新型コロナウィルス感染症に係わる「就学支援」について

令和2年5月8日

生徒および保護者の皆様へ

学校法人みかしほ学園
理事長 水野 いき

新型コロナウイルス感染症に係る修学支援について(お知らせ)

 新型コロナウイルス感染症の拡大や政府からの緊急事態宣言が出され、その後今回延長となったことなどにより、皆様の生活にも多大な影響が及んでいることと存じます。
 本学といたしましては、新型コロナウイルス感染症の影響に関して、生活費に加え、オンライン授業に対応するためのネット環境整備費用等も生じうることから経済的負担が大きいと判断し、これらの皆様に対し3万円の一律金を支給することといたします。また、現行の「みかしほ学園緊急修学支援制度」の拡充も検討いたします。

 また上記を含め、新型コロナウイルス感染症の影響によって、修学がより困難にならないための緊急対応・措置につきまして、国などによる支援制度の情報とともに、お知らせいたします。
今後とも、保護者団体である育友会ならびに卒業生で組織する同窓会のご支援・ご協力を頂戴しつつ、さらなる修学支援に向けて様々な対応・措置を検討してまいりますので、皆様におかれましては引き続きご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

【本学の支援】
・「学生寮寮費の1ヵ月分を免除(寮生)」
「みかしほハイツ」および「みかしほビラ」の5月分寮費を免除します。すでに支払い済の方は6月分寮費で相殺します。

・「みかしほ学園緊急修学支援制度」制度の拡充
「新型コロナウイルス感染症家計急変修学支援制度」として、新たに新型コロナウイルス感染症の影響により、家計が著しく急変したことにより修学が困難になった学生に後期授業料の半額免除を致します。手続き等詳細については、直接学園本部にご相談ください。

・「学費分納制度」の活用
授業料支払いに際して原則一括支払いですが、家計の急変で支払いが困難な場合は分割支払いを容認致します。詳細は直接学園本部にご相談ください。

【国などによる支援】
● 高等教育の修学支援新制度(大学授業料減免及び日本学生支援機構給付奨学金)
・本年4月から国により導入された制度で、このたびの新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した場合も適用されます。

●日本学生支援機構による貸与奨学金(無利子・有利子)
・貸与奨学金(無利子・有利子)のいずれも、家計が急変して定められた所得基準等に当てはまる場合に、随時申込みを行うことができます。ただし、家計急変の発生後、一定期間内に申し込む必要があります。

以 上

オープンキャンパス
資料請求
お電話
アクセス