ニュース

HOME > ニュース > 2013年度 第1回みかしほ学園保護者・家族対象試食会 開催!
2013年度 第1回みかしほ学園保護者・家族対象試食会 開催!

みかしほ学園(日本調理製菓専門学校・日本栄養専門学校)では月に1回程度、学生の保護者・家族の方を対象に「試食会」を開催しています。
普段学生はどんな勉強をしているのか?どんなメニューの実習をしているのか?とか、家族も心配ですよね。
そこで、実習メニューを多めに作って家族に試食してもらうことで不安も解消できるし、保護者も先生ともコミニュケーションをとることで安心できます。
今回は2013年度の第1回目の開催。
新しくなった調理校舎2階にあるレストラン実習室のこけら落としも兼ねて行われ、プロ技術経営コース2年生の学生が料理&サービス担当。今回のメニューは学生が各自考えて作った創作料理です。ましてそれをバイキング形式で食べられるので大人気。大勢の保護者の方に来ていただけました。
美味しそうに食べてもらう様子をサービスしながら見ている作った学生も満足そうな表情でした。
作った学生も食べた家族も大満足なイベントです。

バイキング料理ですから大皿盛りです。準備も大変です

まずは当校教師からの挨拶と料理の説明です。食べ残しはダメですよって?

その後作った学生たちの紹介と挨拶です。いついかなるところでも挨拶は大事です!

みなさん順番に回りながら自分の皿に盛っています。でもつい取りすぎてしまいますね!

取りにくいものは学生がサービスします。サービスも勉強です

でも、こんなにいっぱいあったら目移りしますよね。すぐにお皿いっぱいになっちゃいます

今回は申し込みが多くて2回に時間分けして開催しました

食べたい料理を皿に盛ったら席に戻ってゆっくりと試食です

pagetop