ニュース

HOME > ニュース > 県農高校で出前授業実施
県農高校で出前授業実施

みかしほ学園が所属している「兵庫県専修学校各種学校連合会」では高等学校からの依頼を受けて、「職業体験」授業を高校内で実施しています。
その一環として2月8日、県立農業高等学校さんの依頼を受け、学校まで出張して出前授業を実施しました。
内容は以下のようでした。
当学園の授業テーマ
(1)日本調理製菓専門学校 調理師科:「おいしい仕事を体験しよう!」
(2)日本調理製菓専門学校 製菓技術科:「パティシエの夢色テクニックを学ぼう!」
(3)日本栄養専門学校 栄養士科:「食とダイエットのヒミツ教えます!」

フランス人のパティシエの先生によるサンプル風景です。今日はチョコレートを使った実習です。

普段見ないような大きなチョコレートを使ってテンパリングをします。

みるみるチョコレートがきれいな作品に変わります。

今度は自分たちで作ってみます。思ったようにできたかな?

こちらは調理の体験授業。ここの教室が当日一番いい匂いがしていましたね。

先生の指導を受けながらみんなテキパキと手際よく作っていました。

料理は男の子がけっこう積極的にやってくれました。目指せ「一流シェフ!」

できあがったら、待望の試食です。お腹もすいていたのでみんなあっという間に完食です。

こちらは「栄養」の体験授業です。テーマがダイエットなので今回は「おいしくてヘルシーなおやつ」を作ります。

今回のおやつは低カロリーなんだけど、とってもとってもおいしいんです。

さっそく実習です。おやつを作るのは楽しいですよね。

みなさん実習している時の笑顔がすてきです!

pagetop