ニュース

HOME > ニュース > 日本調理製菓専門学校 調理師科2年生 乾めん料理コンテスト2018開催
日本調理製菓専門学校 調理師科2年生 乾めん料理コンテスト2018開催

オリジナルかんめん料理コンテスト開催風景!(調理師科2年生)

 

姫路乾麺組合様の依頼で日本調理製菓専門学校で調理師科2年生による「オリジナルそうめん料理コンテスト」が毎年開催されています。今年も5月に実施され、6月の「めんまつり播州」の会場投票で優勝が決まりました。優勝した料理は龍野にある「そうめんの里」のレストランにおいて期間限定メニューで提供されます。そうめんは姫路の地場産業で地元でも普及に力を入れています。
この日は地元の「姫路ケーブルテレビ」の取材を受けながら、1人1品ずつのオリジナルそうめん料理を競い合いました。独創性や味、作りやすさなど総合的に判断して入選作品が何品か決まりました。入選した作品は6月に開催されるそうめんのイベントで試食会が開催されます。みんなテレビの取材で少し舞い上がっていましたが、色んな料理を作っていました。
入選した4品は「めんまつり播州」会場にて来場の方に試食投票してもらい、優勝が決まりました。

テレビ取材が入るので学生も張り切ってポーズです!

テレビはキャスターやナレーターも入って本格的でした

さすがにテレビのアップは緊張しますね

完成した作品は展示&試食で審査されます

最後は審査員で真剣に討議しています!

何とうどんを使ったスイーツもありました!

入選料理「麻婆半ちゃん麺」

入選料理「塩こうじとレモンのさっぱり冷やし中華」

入選料理「うどんクルーラー!」

入選料理「鯛そうめん」

優勝料理「そうめん信田巻き」!

めんまつり会場で入場者に試食審査をしてもらいました

大勢の来場者で試食品もあっという間になくなりました!

地元新聞社も取材に来られていました

最後にみんなで記念撮影です

pagetop