ニュース

HOME > ニュース > 手作り餃子講習会実施
手作り餃子講習会実施

みかしほ学園では各種講習会も積極的に実施しております。
その一環として平成20年3月29日に校内で地元婦人会の方々を招待し「手作りギョーザ講習会」を実施しました。
少し前の「中国毒入りギョーザ事件」で食の安心・安全に対して一般の方々も非常に注目されるようになりました。特にその代表とされた中国産冷凍ギョーザはほとんどの方が買わなくなりましたね。
でもギョーザはおいしいし、家庭の代表的なメニューにもなっています。
調理師学校は「調理師免許」を取得したい人だけの学校ではなく、各地域の食育や食に対する啓発活動もする所です。
だから今こそギョーザを見直していただいて、家庭で簡単に手作りできる方法を紹介しようと企画されました。
家庭で一から作るのが面倒に思われているから冷凍やチルドのギョーザが売れていますが、けっこう簡単にかつおいしくできますよ。
※主催:(社)全国調理師養成施設協会

まずは食の安心&安全の話をわかりやすく説明しました。

次に担当教師が説明しながらサンプルを作っていきます。

いかにおいしいギョーザを短時間で簡単に作るかがコツです。

さあ!それでは実習開始です。

おいしく、簡単に皮を包むのもコツがいりますよね。

包み方の方法には色んなものがありますが、こんな方法がありますよ・・・

中には小さなお子さんもおられて真剣に作っていました。

さあ、ほぼ完成ですね。

さあ試食タイムです。

ギョーザにチャーハン、この組み合わせはみんな大好きですね。

pagetop