ニュース

HOME > ニュース > 大阪ガス「ガスエネルギー館見学」(2015年度)
大阪ガス「ガスエネルギー館見学」(2015年度)

大阪ガス ガスエネルギー館にて(姫路市)

みかしほ学園学生がクラス単位で同じ市内の沿岸部にある「大阪ガス ガスエネルギー館」を見学してきました。
ガスは料理する時には大変重要な熱源です。電気でも加熱できますが、やはりあの炎がないと美味しいものはなかなか作れませんよね。
でも私たちは普段何気に何も考えずガスを使っています。
料理やお菓子のプロを目指すものはこの熱源にも興味を持って、効率よく加熱しないとね。
でもガスはどうやって採掘されてどうやって運んでこられ、どうやって家庭に配られているかなど、興味深いことも教えてくれます。
ガスを使った色んな実験も体験できてけっこう目から鱗の学生もいました。
姫路には大阪ガスの大きな基地があるので、それの付帯施設として建てられた会館です。

まずは説明を聞きます

超低温の液化天然ガスを使った実験です

館内を見学です。色んな色を付けたガス燃焼です

おっきな地球儀も。遠くからタンカーでガスを運んでいます

簡単な道具で火を付ける実験。けっこう大変(^^;)

不思議な展示もいっぱいあります

ガスの炎を使って気球を飛ばすゲーム!

ガイドさんの説明をちゃんと聞いて、レポート提出です

最後は質疑応答です。簡単な疑問にも答えてくれました

pagetop