ニュース

HOME > ニュース > テーブルマナー2017開催
テーブルマナー2017開催

卒業前に栄養士科学生がたつの市御津町にある「ホテルシーショアリゾート」へ、調理製菓の学生は校内でテーブルマナーを実施しました。
社会に出てからのマナーの学習と実際のホテルの雰囲気や食事を体験する大事な授業です。また、卒業前の最後のイベントになります。

まずは栄養士科のテーブルマナーです。当校卒業生の料理長の挨拶から

サービスの方からテーブルマナーの説明を受けながら食事開始です

テーブルセッティングも勉強しないとね

だんだん雰囲気にも慣れてきてみたいです

オードブルは海の幸をふんだんに使った盛り合わせです

食事を進めながらメニュー毎に説明が入ります

このホテルはシーフードが自慢です

みんなおいしくいただいています

メインの食材は地元からすべて料理長が吟味して取り寄せている逸品です

最後のデザートも楽しみの一つです

最後はみんなリラックスした雰囲気に

目の前に瀬戸内の海岸が広がるリゾートホテルだから風景抜群です!

 
 


;
 

こちらは調理師科と製菓技術科が校内行ったテーブルマナーの風景です

マナー説明の後、先生がメニューの説明です。

さっそくフルコース料理が始まります。ナフキンをとって膝にかけます

厨房では調理2年生が一生懸命料理を作っています

学生がサービスも担当します。食事のサービスも大事なお勉強です

旬の野菜とシーフードをたっぷり使ったメニューです

スープもコンソメとフォアグラを作った贅沢な逸品です。

こういった雰囲気の中で食べることないので、校内なのになぜかみんな緊張気味です

魚料理は「オマール海老」です。普段はなかなか食べる機会がないですよね

調理師科2年生の実施日には職業実践専門課程のプロの講師の先生がチェックに来られました

メイン料理は牛フィレ肉のステーキ、トリュフ載せです

デザートもふんだんに美味しくいただきました

pagetop