ニュース

HOME > ニュース > 「夏休み みんなで楽しむ食育体験2014」開催(兵庫県調理師団体連合会主催)
「夏休み みんなで楽しむ食育体験2014」開催(兵庫県調理師団体連合会主催)

今、「食育」が大変注目されています。
毎年「兵庫県調理師団体連合会」の主催で兵庫県内の各調理師学校で「食育教室」が行われています。
みかしほ学園 日本調理製菓専門学校でも平成26年8月26日(火)に「食育体験教室」を開催しました。
小学校3年生以上の子供とそのグループを対象に募集をし、約30名の応募がありました。
当日の会場は子供達の賑やかな声で活気に満ちていました。
毎回「地産地消の献立」を主体にした料理教室を開催しています。
今回は地元産魚介の手打ちパスタとぶどうのゼリーです。
難しいと思っていた生パスタが意外と簡単にできるので、みなさん喜んでおられました。
また地元の魚介のおいしさも再認識しました。

今年も大勢の親子が参加してくれました。

挨拶の後はさっそく、先生によるデモンストレーションです。みんな作り方しっかり見ておいてね!

小さな子供には先生が付きっきりで指導していました。ケガしないでね!

子供たちはみんな積極的に料理してました。ごりっぱ!

手打ちパスタを作っています。粉をこねたりするのはみんな大好きです!

だんだんパスタの形になっていく様子がとてもうれしそうでした

「簡単でおいしくできた!」と大好評でした。みんなお家でもお母さんのお手伝いしてくださいね。

できあがったらきれいに盛りつけてさっそく試食です!

とてもおいしくできたと子供たちも満足そうでした!これなら家でも手打ちパスタできそうだと参加されたお母さんにも好評でした

「また次も来ます!」と大勢の方に声をかけられて、こちらもうれしかったです。次回もがんばります!

pagetop