ニュース

HOME > ニュース > 「夏休み みんなで楽しむ食育体験」開催(兵庫県調理師団体連合会主催)
「夏休み みんなで楽しむ食育体験」開催(兵庫県調理師団体連合会主催)

今、「食育」が大変注目されています。
毎年「兵庫県調理師団体連合会」の主催で兵庫県内の各調理師学校で「食育教室」が行われています。
みかしほ学園 日本調理製菓専門学校でも平成24年8月23日(木)に「食育体験教室」を開催しました。
小学校3年生以上の子供とそのグループを対象に募集をし、約50名の応募がありました。
当日の会場は子供達の賑やかな声で活気に満ちていました。
毎回「魚を使ったおいしい献立」を主体にした料理教室を開催しています。
今年はアジのフライですが、ちょっとかわった当校オリジナルレシピで作りました。

今年も大勢の親子が参加してくれました。

挨拶の後はさっそく、先生によるデモンストレーションです。みんな作り方しっかり見ておいてね!

説明が終われば実習開始です。みんな結構包丁使うの上手だね・・・感心

各班ごとに分かれ、手分けをして作ります。

小さな子供には先生が付きっきりで指導していました。ケガしないでね!

子供たちはみんな怖がらずに魚をさばいてました。ごりっぱ!

途中からは子供達が積極的に作っていました。さすがです!

未来のシェフがんばれ!

「簡単でおいしくできた!」と大好評でした。みんなお家でもお母さんのお手伝いしてくださいね。

美味しそうに食べる子供の姿を見ると癒されますね。

子供たちの笑顔もとても印象的でした。

「また来年も来ます!」と大勢の方に声をかけられて、こちらもうれしかったです。来年もがんばります!

pagetop