ニュース

HOME > ニュース > 「クリスマス実習会(2017年12月16日)」が開催されました
「クリスマス実習会(2017年12月16日)」が開催されました

第1部(午前の部)はみんなでクリスマスにちなんだお祝い料理作りを体験してもらいました

第2部(午後の部)はみんなで楽しくクリスマスケーキ作りを体験してもらいました

 

みかしほ学園では、学生の年末特別授業として毎年「クリスマス実習」を行っています。
そこで、高校生の方の中でも興味がある人に学校でやっている実習を体験してもらおうと企画されました。
第1部(午前の部)はクリスマスにちなんだお祝いの料理を作り、その後バイキング形式で試食会が実施されました。
第2部(午後の部)は実際に一人一人がクリスマスケーキを1ホールづつ作ってもらいます。また作ったケーキはそのまま持ち帰れるので、家族や友達のパーティーにも使えるようにしました。
まずは、サンプル実習教室で担当の教授から作り方やコツの説明を受けて、その後実習です。
実習では各班ごとに学生が入り、細やかな指導で簡単においしそうな料理やクリスマスケーキができあがりました。
※今度は2018年2月3日(土)に「バレンタインチョコレート実習会」を開催します!
 

●詳細
1.日時:2017年12月16日(土) 第1部(午前の部)10:00~12:30 第2部(午後の部)13:00~15:30
2.場所:午前の部:みかしほ学園調理校(姫路市安田1-2) 午後の部:みかしほ学園製菓校(姫路市豊沢町81)
3.対象:高校1・2年生
4.内容:クリスマスにちなんだ料理やケーキを作りました(ケーキは持ち帰り)
5.費用:無料

 

午前の部はクリスマスにちなんだお祝い料理を作ります

フランス料理担当の先生が実際に作りながら詳しく説明します

さっそく実習開始です。みんな緊張もほぐれて楽しそうにやってます

出来上がった料理は隣のレストラン実習室で試食です

バイキング形式ですのでみんなどれをとろうか迷っています

それでは試食会開始です。色んな料理でおかわりもあり大満足!

午後の部は「クリスマスケーキ実習」です。今回も大勢の申込で会場はいっぱいでした!

当校のフランス人名物先生「ミッシェル先生」が楽しくサンプルを作りながら教えてくれます

さあ実習開始です。各テーブルには製菓学生がついて丁寧に教えてくれます

ケーキ作りに慣れていない男の子も頑張っていました

できあがったら友達と指導した学生とで記念撮影

作ったケーキは家族への大事なお土産です!

pagetop