ニュース

HOME > ニュース > 「クリスマスケーキ実習会(2016年12月17日)」が開催されました
「クリスマスケーキ実習会(2016年12月17日)」が開催されました

みんな楽しくクリスマスケーキ作りを体験してもらいました!

 

みかしほ学園では、学生の年末特別授業として毎年「クリスマスケーキ実習」を行っています。
そこで、高校生の方の中でお菓子作りに興味がある人に学校でやっている実習を体験してもらおうと企画されました。
実際に一人一人がクリスマスケーキを1ホールづつ作ってもらいます。また作ったケーキはそのまま持ち帰れるので、家族や友達のパーティーにも使えるようにしました。
参加料は「材料費(500円)」のみですので、とてもリーズナブルでした。
今回も申込者多数のため、午前の部(10:00?12:30)と午後の部(13:00?15:30)に分かれて実習をおこないました。
まずは、サンプル実習教室で担当の教授から作り方やコツの説明を受けて、その後実習です。
実習では各版ごとに製菓学生が入り、細やかな指導でみんな立派なクリスマスケーキができあがり。
みんな気をつけてうれしそうに持って帰りました。
※今度は2017年2月4日(土)に「バレンタインチョコレート実習会」を開催します!
 

●詳細
1.日時:平成28年12月17日(土) 午前の部10:00?12:30 午後の部13:00?15:30
2.場所:みかしほ学園製菓校(姫路市豊沢町81)(JR姫路駅徒歩約3分)
3.対象:高校2年生
4.内容:クリスマスケーキを各自手作りで1ホール作りました(持ち帰り)
5.費用:500円【材料費のみ】

 

当校の有名人フランス人パティシエのミッシェル先生が教えました

先生が実際にケーキを作りながら詳しく説明します

さっそく実習開始です。先生や製菓の学生が丁寧に教えてくれます

生クリームは素早く空気と混ぜないとおいしくできないよ

生クリームのナッペが一番難しいところですが学生や先生がヘルプして上手に完成です

ほら、もう完成です!自分の作ったケーキを持って「ハイチーズ!」

自分の作ったケーキはもちろん家へのお土産です

できあがったら友達と指導した学生とで記念撮影

実習後にはお茶とケーキで学生と和んでいます

pagetop